妊娠線を防ぐにはソンバーユが一番!

もともとスキンケアにソンバーユを使っていたんですが、
結構どこへでも塗って良いクリームなので
妊娠したときにもお腹にたっぷり塗っていました。

 

マタニティ雑誌などでは妊娠線専用のクリームなど
世の中にあるのは知りましたが、なにぶん高く感じていました。

 

とにかく妊娠線を防ぐには、肌を乾燥させないことが一番だと思い、ソンバーユなら冬のガチガチな乾燥肌を柔らかくする威力があるのでこれしかないとソンバーユ一本で妊娠線ができないよう塗っていました。

 

結果、産前と変わらぬツルツルお腹のまま臨月を向かえ、
そのまま妊娠線もできることなく出産を終えました。

 

ソンバーユを使ったタイミングは、
お風呂から出てすぐ大さじ1ぐらいをお腹全体に塗っていました。まれに太ももとかも妊娠線のように皮膚が割れることがあると聞いたことがあるので、太ももは小さじ1ぐらいを伸ばして薄く塗っていました。

 

あとは、朝起きてパジャマから着替えるときにも大さじ1ぐらいのソンバーユをお腹に塗っていました。

 

人によってはベタベタすると感じたり、服についてしまうことを嫌がる方もいるかもしれませんが、私はそれより妊娠線ができることのほうが嫌だったので気になりませんでした。

 

ソンバーユは馬の油だけに体質的に合わない方もいらっしゃると思うので、初めての方は必ず少量を塗って様子を見てくださいね!
妊娠線17